いわきの青い空

このところの寒波の襲来によって、山陰地方の各県をはじめ九州南部・四国まで大雪に見舞われています。ところが、いわき市はここ数日快晴が続いています。まさに、東北の湘南と呼ぶにふさわしい天気です。

(サファーに人気の豊間海岸)
いわきの青い空1

先日、関西に住む友人が電話で「福島の雪はどうだい」と言うので、「快晴で、海ではサーフィンをしているよ」と言っても信用しません。広い県土の福島でイメージするのは会津の風土のようです。13日土曜日、近くの海岸に行ってみると、風もない浜辺で高校生がトレーニングをしています。

(市内の高校野球部のトレーニング)
いわきのあおい空3

いわき市豊間の海岸線は遠浅の浜辺でサーフィンに適した波が打ち寄せます。真冬の今の時季でもウェットスーツを着込んだサファーが波乗りを楽しんでいます。震災以後サーフィン客を目当てにした民宿なども増えているようです。

(ウェットスーツを付けるとそれほど寒さを感じないとのこと)
いわきの青い空2

美空ひばりの「塩谷の岬」で有名になった豊間の灯台も観光スポットになっています。この地域は震災では大きな被害がありましたが、海岸線の整備が進みサンシャインいわきの象徴的な場所に変貌しつつあります。

(津波に備えた護岸工事が完成した薄磯海岸)
いわきの青い空4

津波の被害を受けた薄磯地区の集落を高台に移転するための工事が急ピッチで進んでいます。海の見える造成地には洒落た住宅が建築中です。平の旧市街地から離れていますが、別荘気分で住める住宅を求める方に人気があるそうです。

(海の見える高台の造成地 建築の進む住宅)
いわきの青い空5

日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

一成さんのイチゴ園

神谷(かべや)米の生産者である鈴木一成さんがイチゴの栽培を始めました。神谷米の圃場であった水田約30アールにビニールハウスを建て本格的に生産を始め、12月からは出荷もスタートしました。イチゴ園はいわき市立平第六小学校の東側の大変便利な場所です。

(神谷の名産となった ふくはる香ととちおとめ)
神谷いちご1

栽培品種の主力は「とちおとめ」と「ふくはる香」です。関東圏ではイチゴと言えば真っ先に浮かぶのがとちおとめでしょう。甘さと酸味がバランスよく味わえます。ふくはる香は福島県が育成した品種です。 甘みが強く美しい円すい形、豊かな香りが自慢です。

(清潔な環境で栽培される神谷いちご)
神谷いちご2

栽培ハウスを訪れてみると、摘み取りの最中でした。このところ寒さの厳しいいわきですが、ビニールハウスの中は春本番と言ったところです。色づき始めたイチゴが出番を待っています。市場で色づくのを見越して早めに摘み取るのかと思っていましたが、摘み取るのはほぼ完熟の物です。

(収穫に精を出す一成さん)
神谷いちご4

試食をしてみると、甘さと酸味がしっかりしていてとても甘露です。ふくはる香という名前には、「ふくしまの春の息吹と甘い香りをいち早く消費者に届け、 幸福感をともに味わいたい」という意味が込められているそうです。

(試作中の高級白いちご)
神谷いちご5

日本人が最も好きな果物はイチゴです。特に子供で90%以上が好物に挙げるでしょう。神谷イチゴが地域の名産になって多くの人に味わってほしいと思います。生産者一成さん一家の健闘を祈っています。

日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

目黒の老舗鰻店

うなぎ蒲焼き専門店「八ツ目やにしむら」は目黒不動尊参道商店街にある老舗鰻店です。近くに住む息子夫婦が是非にと言うので参上しました。土曜日でもあったので大変な混みようです。先に行って息子の妻が番号札を取り店頭で待っていました。

(鰻の老舗 にしむら)
うなぎ1

JR目黒駅からタクシーで初乗り料金の範囲の住宅街にあります。備長炭で焼く鰻の香りが四方に広がりますので近くに住む人はおかず無しでご飯が食べられそうです。地元の方はお持ち帰りも多いということです。

(うな重定食上 3,200円)
うなぎ3

うな重定食上は大串が乗り、お新香・肝吸いが付いて3200円、うなぎの値段が高騰する中にあっては良心的な価格だと思いました。ふっくらとした食感、何とも言えないバランスの取れた味、さすが伝統の江戸の食です。

(鰻の香りは最高の宣伝効果)
うなぎ4

にしむらは、大正年間に巣鴨のとげぬき地蔵の近くで川魚料理店を創業したのが始まりだそうです。「うなぎ」は千住の川魚問屋「松本」から国産の最高級品を直接仕入れているということですので、まさに本物です。





日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

中欧4カ国紀行 9 ブタペスト

中欧の旅も終わりに近づきました。ウイーンからバスで国境を越えスロバキアの首都ブラチスラバへ。聖マルティン大聖堂、ブラチスラバ城をそそくさと散策し最後の訪問地ハンガリーに向かいました。

(ドナウ川の河岸に建つブラチスラバ城)
ブタペスト1

ハンガリーの首都ブダペストは、1つの市でドナウ川の両岸を占めるようになったのは1873年のことで、西岸のブタとオーブタ、東岸のペストが合併したからだそうです。日本人にとっては面白い地名です。

(中世の城跡に建つ漁夫の砦)
ブタペスト2

ブタペストと言えば、いわきが生んだ国際的指揮者小林研一郎さんです。小林さんは1974年、ブタペスト国際指揮者コンクールで第1位となりました。現地の方に「小林研一郎さんを知っていますか」と聞いてみると、帰ってきた言葉は「知っていますよ、コバ研さんはブタペストでは有名ですよ、私も大好きです」でした。同郷の一人として誇りに思いました。

(漁夫の砦からの眺望 対岸のペスト地区)
ブタペスト3

ブタペストは思ったより整然とした石文化の街です。中世の城跡に建つ漁夫の砦からは、ドナウ川とペスト地区を眺望できる場所です。バルコニーでは結婚披露宴が行われています。新郎新婦も招待者も思い出に残る結婚式になることでしょう。

(ドナウ川ナイトクルーズ)
ブタペスト4

中欧最後の夜はドナウ川クルーズを楽しみました。両岸の夜景は宝石箱をひっくり返したように煌びやかな輝きを放っています。ライトアップされた国会議事堂・ブタ宮殿・くさり橋など幻想的でロマンチックな雰囲気を醸し出しています。思い出に残る中欧の旅のフィナーレとなりました。


日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

第13回 「ふるさとマルシェ杯」ゴルフコンペ開催

第13回「ふるさとマルシェ杯」ゴルフコンペが、12月5日(火)小名浜オーシャンカントリークラブで開催されました。当日は、午前中は小春日和、午後になって雨がちらつきましたが支障のない程度で、参加者は楽しくプレーできたようです。

(風光明媚なゴルフコース)
オーシャン1

参加者は31名でIN、OUTからそれぞれ4組のスタートです。常連者も多くなってきていますので、和気あいあいとしたコンペとなりました。

(意気揚々とスタート)
オーシャン2

優勝はグロス87、ハンデキャップ16.8、ネット70.2で回った初参加の斎藤賢一さんでした。ベストグロスは勝沼富士夫さんで、3回連続の快挙です。ちなみに前回と前々回は78、今回は81とエージシュートには1点足りなかったものの見事な結果です。

(ベストグロス 3回連続の勝沼さん)
オーシャン3

優勝の斎藤さんなどの上位者と飛び賞に当たった方には「ふるさとマルシェ」の選りすぐりの商品が贈られました。また、今回は会津田島の国権酒造の干支ボトルが参加賞として全員に配られました。

(当月賞12位は 吟醸酒神谷 参加賞の国権酒蔵の干支ボトル)
オーシャン4

今回もたくさんの協賛を頂きました。サザンコーヒーさま、小名浜オーシャンカントリークラブさま、それに前回優勝者の赤津さんからは自宅でとれた新米30キロの提供を頂きました。感謝申し上げます。

(特色あるコース設定の小名浜オーシャンカントリークラブ)
オーシャン5

小名浜オーシャンカントリークラブは、それほど距離はないのですが、起伏に富んで狭く、海越えなどで上手に刻むことも要求されますので決してやさしいコースではありません。今回はグリーンも難しかった感じがしました。前回よりスコアを落とされた方が多かったようです。



日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!