マエストロ小林研一郎の古希を祝う会

 いわきが生んだ世界的指揮者、コバケンこと小林研一郎氏のコンサートと古希を祝う会が4月10日サントリーホールで行われました。招待を受け出席したのですが素晴らしいコンサートであったことは勿論、氏の幅広い人間関係には驚嘆しました。コンサートの前半が終わり休憩に入った折2階席に動きがあったのです。報道陣がカメラを構えフラッシュが焚かれている様子、有名人が来たのだろうと見上げましたが誰であるかは分かりません。後半の部が開演し、司会者から2階に美智子皇后が着席されたことが知らされました。見上げると右手を振る美智子皇后様の姿があり、会場は拍手の渦と化しました。4月11日は天皇皇后の51回目の結婚記念日であったはず、そのような記念すべき日にコバケンさんのコンサートにお出掛けになったのです。お招きするに当たって宮内庁とどのようなやり取りがあったかは計り知れませんが驚きです。皇后様は後半の交響曲第9番「新世界」、オペラ「アイーダ」から「凱旋行進曲」、ブラームスのハンガリー舞曲第5番など約1時間聴き入られているご様子でした。
 コンサート終了後古希を祝う会に移ると、トヨタ自動車の名誉会長、東京藝術大学の学長など各界の有名人が勢揃い、ここででも人的な関係の幅の広さに驚きです。中でもコバケンさんが趣味の世界で師と仰ぐゴルフの青木功氏、将棋の羽生善治氏もお祝いのスピーチをされましたが、さすが一芸に秀でた方は余芸でも師は超一流が揃うものです。私もここぞと青木功さんにゴルフを話題に会話してみましたが、ワンポイントアドバイスを頂くまでには発展せず残念に終わった次第です。とにかく、古希を迎えたとはいえコバケンさんからは若さと活力が十分に感じられます。更なるグローバルな活躍をご祈念申し上げます。
関連記事
スポンサーサイト

日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)