FC2ブログ

コロナ禍の夏 2020

コロナ禍に加えて厳しい暑さの夏も終わろうとしている。日本中いや世界中の人々が欲求不満を抱えているだろう。ホモサピエンスは集うことで喜怒哀楽を感じているといっても過言ではない。それを「集うな」と言っているのだからたまったものではない。

(夏の象徴 入道雲)
DSCN0972_convert_20200821102151.jpg

平穏であれば今頃はスポーツの祭典オリンピックが東京で開催され、メダルの数を競って一喜一憂していたはずである。来年は本当に開催されるのだろうかと、一抹の不安を抱くのは私だけではないだろう。そんな中、変則ながら甲子園大会が開催されたのは、なにかホッとした気分にさせたのは確かだ。

(ハツラツ 磐城高校)
DSCN0960_convert_20200821102442.jpg

(応援もコバルトブルーのマスクで)
DSCN0962_convert_20200821102704.jpg

いわき市からも福島県立磐城高校が21世紀枠で出場し、国士舘高校に3対4で敗れはしたものの、溌剌としたプレーが涼風をもたらしたような気がした。49年前の夏、磐城高校のコバルトブルーのユニホームがあれよあれよという間に勝ち進み準優勝してしまった。公立高校として、小気味の良い快挙であった。

(やっぱり夏は海水浴)
DSCN0984_convert_20200821103008.jpg

いわき七浜の海水浴場もことごとく閉鎖となってしまった。立て看板に「遊泳禁止」と書いてはあるが、みんなで泳げば怖くない。お盆休みの薄磯海水浴場は家族連れなどで賑わっていた。開放的な海は比較的安全だろうと考えるのは分かるような気がする。With Coronaの時代に入り安全基準を自らが持ち生活することになったのかもしれない。


DSCN0985_convert_20200822111417.jpg



関連記事
スポンサーサイト




日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。

■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)