FC2ブログ

「おしん」人形ギャラリー 酒田の山居倉庫

昭和58年に放映された、連続テレビ小説「おしん」がNHK BSで再放送されている。戦前、戦中、戦後を逞しく生きた女一代記「おしん」は朝ドラの最高傑作と言えよう。

(少女期「おしん」の名場面)
おしん1

少女期の「おしん」を演じた小林綾子、青春・青年期の田中裕子、老年期の乙羽信子、それぞれに名演技であった。当時現職であった私は慌ただしい朝の時間帯にじっくり朝ドラを観るゆとりはなかった。このところ、朝食を食べながらBS再放送での「おしん」を鑑賞するのが日課となっている。

(人形で表現された名場面)
DSCN0001_convert_20190807150543.jpg

「おしん」の撮影場所となった酒田市の山居倉庫酒田夢の倶楽に「おしん」の人形ギャラリーがオープンした。酒田市の人形作家大滝博子さんの作品約30点が展示されている。

(山居倉庫に運ばれる米俵)
DSCN9994_convert_20190807150915.jpg

少女期の名シーンで涙を誘った、両親と別れ最上川を船で下る場面、奉公先で子守をする様子などの作品が目を引く。いずれも懐かしさとほのぼのとした温かさを感じる作品である。

(貧しい「おしん」の家)
おしん2

19世紀末に建設された山居倉庫は米どころ酒田のシンボルともいえる。同時に、「おしん」が米一俵で売られ酒田に奉公に出るシーンを思うと、山居倉庫は戦前の寄生地主制を象徴するような建物のようにも見えてくる。
関連記事
スポンサーサイト




日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)