FC2ブログ

三四朗 春を呼ぶサックスの調べ

三四朗コンサートがいわき市平のアートスペース・エリコーナで行われた。三四朗こと藤本三四朗氏は東日本大震災のボランティアが縁で市内での演奏活動を行っている。今回はエリコーナのオーナー中川さんと三四朗が音大の同窓であることもあって実現した。

(フルートを演奏する三四朗)
三四朗1

コンサートは三四朗の得意とするサックスをテナー、アルト、ソプラノと使い分け演奏したほか、フルートの演奏やソフトな声でボーカルも披露した。小ホールならではの演奏者と観衆が一体となった気持ちの良いコンサートとなった。

(甘い歌声を披露する三四朗)
三四朗2

ピアノ伴奏は神村晃司氏で見事なピアノソロも披露した。神村氏は大学在学中にジャズに傾倒し、ジャズコンテストなどで入賞するなどの経歴を持っている。サックスとピアノでのジャズ系の演奏はパーカッション不在が気になるところではあったが、靴を踏み鳴らしながらの熱演に拍手が沸いた。

(飛び入りのボーカルはファンクラブの須能さん)
三四朗3

三四朗はバークリー音楽院を卒業後、ニューヨークを拠点にヨーロッパの各地でストリートパフォーマンスを展開した経歴をもつ。若いころに経験した観衆との接触を通して身に着けた音楽家として類ない哲学を持っている。

(三四朗CDと特製カレンダー)
三四朗4

三四朗の夢の一つは、若者に音楽を通して人生の生き方在り方を教えることである。現在、いわき市内の高校や大学に接触し教壇に立つことを模索している。サックス奏者としての三四朗の魅力は勿論であるが、教壇でサックス片手に人生を語る講義を聴いてみたいものだ。


関連記事
スポンサーサイト




日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。

■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)