FC2ブログ

今年最後の輝きを見せる奥会津

11月初旬、奥会津は白の季節を前に今年最後の輝きを見せる。
柳津虚空蔵尊は日本三大虚空蔵尊のひとつ、丑寅年生まれの守り本尊として知られている。境内からは、ゆったり流れる只見川越しに見事に色づいた山々の景色が望まれる。

(日本三大虚空蔵尊のひとつ柳津虚空蔵尊)
奥会津2

(宮大工の匠を感じる本堂)
奥会津4

本堂左手の朱色に色づいた紅葉がひときわ目を引く。春の桜、秋の紅葉に包まれる円蔵寺は只見川を見渡せる撮影スポットになっている。

奥会津1

三島町の道の駅付近から眺める第一只見川橋梁は鉄道写真家に人気のスポットととして知られている。鉄橋に列車が通りかかる風景を撮影しようとすると努力を要する。一日に数本しか通らない只見線の時間表を駆使しなければならないからだ。

奥会津3

間もなく白の季節が到来する。三島町・金山町・只見町いずれも豪雪地帯である。それだけに、雪解け、桜、新緑の喜び、そして最後の輝きを見せる紅葉が心に染み入るようである。
関連記事
スポンサーサイト




日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。

■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)