FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

好天に恵まれた出羽神社例大祭

出羽神社(いわき市平中神谷・佐藤茂宮司)の秋の例大祭が9月16日に行われた。秋の長雨シーズンの中だけに天候の心配があったのだが、神のご利益があってか好天に恵まれ盛大に、とまでは言いないまでも無事終了した。

(好天に恵まれた例大祭)
例大祭9月

昨年までは、10月の体育の日前後の休日に行われていたのだが、行事が重なるとの声があり9月開催となった。一時代前は、鎮守様は地域共同体のシンボル的存在であり例大祭ともなれば全てに優先していた。地域の行事はそれを避けて開催されたものである。

(例年になく参加者が多かった子供神輿)
例大祭9月2

ところが、昨今はそうは行かない。地域住民は鎮守様の例大祭よりはスーパーの安売りの方を優先するようになってしまった。まして、子供たちの行事ともなれば猶更である。出羽神社の神事も時代の変容に対応せざるを得ないようだ。

(参加者を集い6名参加の稚児さん)
例大祭9月3

例大祭の式典は来賓20名の臨席のもとに厳粛に行われた。そして、神輿の巡行となるのだが、問題は神輿を担ぐ若者の減少である。神輿の担ぎ手は、20人は必要である。ところが、集まった若者は10人足らず。となれば、助っ人は軽トラとなる。

(軽トラ活躍の神輿巡行)
例大祭9月4

全ての巡行を軽トラに乗せられた出羽の神の乗り心地は如何なものか。氏子青年の役割は、神輿の軽トラと伴走する太鼓を設えた軽トラを運転するになってしまった。感想を聞いてみると「物足りない」と言うことではあるが、如何ともしがたいのが現状である。近隣の大学に神輿担ぎ手のボランティアを募集してはとの対策案も出ている。
関連記事
スポンサーサイト

日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。