FC2ブログ

中欧4カ国紀行 8 ウイーン旧市街地の散策

9月29日の午後はウイーンの散策です。ウイーンは世田谷区とほぼ同じ広さで世界一住みやすい街と言われています。石畳の道や古い建物など歴史情緒にあふれる街を歩くと中世の香りを感じます。

(ベルベデーレ宮殿から望むウイーン市街地)
ウイーン市街地1

オペラ座前から路面電車に乗りベルベデーレ宮殿へ。広大な庭園が広がり、丘陵地であるためウイーンの市街地が見渡せます。宮殿には上宮と下宮の2つの建物があり、それぞれ美術館として利用されています。

(クリムトの代表作「接吻」)
ウイーン市街地2

上宮美術館にはクリムトの代表作「接吻」をはじめ、19~20世紀の世紀末を代表する画家の作品が数多く展示されています。

(花屋の店頭で談笑するウイーン市民)
ウイーン市街地3

(カフェハウスが多い市街地)
ウイーン市街地4

ベルベデーレ宮殿を概観した後は路面電車でオペラ座前に戻りケルントナー通りを散策しました。ウイーンとは、カフェハウスの周辺にできた街のことだそうです。シュテファン寺院の近のカフェハウスで日ごろはあまり口にしないケーキとコーヒーを飲み異郷の古都を楽しみました。

(クラシックのミニコンサート)
ウイーン市街地5

音楽の都ウイーン、夜はクラシックコンサートに出かけました。観光客向けの肩肘の張らないコンサートですが、しばし世俗を忘れウイーンの秋の夜を名曲の調べに酔いしれました。
関連記事
スポンサーサイト




日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)