中欧4カ国紀行 4 ザルツブルク (オーストリア)

9月28日午前中はザルツブルクの街を散策しました。街の中心部のゲトライデ通りにモーツアルトの生家があります。現在は記念博物館になっており、モーツアルトが少年時代に使用したバイオリンや自筆譜なども展示されています。

(モーツアルトの生家)
ザルツブルク1

4階には、モーツアルトが1756年に誕生した時の「出生の部屋」も残っています。平凡な佇まいですが、当時の雰囲気を感じ取ることが出来ます。特段音楽に興味を持っているわけでもない私にとっても音楽の原点に触れたような気分になりました。

(旧市街地のゲトライデ通り)
ザルツブルク2

サウンド・オブ・ミュージックの「ドレミの歌」の舞台となったミラベル宮殿は、バロック建築を代表する建築物です。現在はザルツブルクの市長公邸として使用されています。

(市長公邸として使われているミラベル宮殿)
ザルツブルク3

庭園を散策すると、学生時代に見たジュリー・アンドリュース主演のサウンド・オブ・ミュージックのシーンが思い出されます。

(サンド・オブ・ミュージックの舞台となった公園)
ザルツブルク5

この宮殿と庭園は音楽と密接な関係があるようです。モーツアルトは若いころ、姉と一緒にコンサートを開いたそうです。現在も宮殿「大理石の間」ではウィーンやベルリンのフィルハーモニー管弦楽団などが演奏しています。演奏が行われる時期に訪れ、ゆったりとした気分で芸術を味わってみたいと思いました。

関連記事
スポンサーサイト

日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)