早急な避難者対策が求められています。


 東日本大震災から2ヶ月が経過しました。まだまだ復興の見出せていないのが現状です。現在、いわき市においていまだに避難所生活をしている方は1800名余、避難所は40箇所に及んでいます。最も多くの人が避難しているのは勿来の南の森スポーツパークの170名ですが、その他小中高の体育館、公民館が利用されています。それにしても2ヶ月に及ぶ避難所での生活は不自由で苦労の多いものだと思います。一日も早い当たり前の生活への復帰を祈らずにはいられません。

 いわき市では賃貸住宅の一括借り上げや仮設住宅の建設で対応しようとしているようですが追いつかないのが現状です。いわきニュータウンの中央台高久の一角に仮設住宅の建設が急ピッチで進んでいます。市の計画では、中央台高久に120戸、市内全体で500戸を建設するということですが、一日でも早い利用開始が待たれるところです。

 避難所での生活で最も不自由を感じるのは入浴ではないでしょうか。私もほぼ半月の断水の折お風呂に入れないのとトイレにはほとほと閉口しました。中央台のいわき明星大学の近くには自衛隊の提供でお風呂が設置されています。聞いてみますと、仮設風呂の設置はいわき市全体でここだけだそうです。こういう時にこそ行政は避難している人の立場にたって心のこもった施策を早急に展開してほしいと思います。

 <急ピッチで進む中央台高久の仮設住宅>
 仮設住宅


 <自衛隊提供の仮設風呂>
 仮設風呂

 ふるさとマルシェ被災地復興
 『元気になろうキャンペーン』がんばろうふくしま!
   ◇『 10% 義援金 』被災地の笑顔を取り戻そう 
   ◇『生産者へ還元商品 』被災地でがんばる生産者を応援します

 東北、福島県、生産者の復興の為に暖かいご支援を
 何卒、宜しくお願い申し上げます。

   ふるさとマルシェ
 ふるさとマルシェ ロゴ


 
関連記事
スポンサーサイト

日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

コメント

さっそく拝見しました

いつも、心温まるアドバイス、ありがとうございます。

復興を心より祈念します。

私も教師として、埼玉県でできることをしていきます。

何かできることあればさせてください。

Re: さっそく拝見しました

石塚君 お元気そうでなりよりです。
私も震災にもめげず、いわきテレワークセンター顧問、大学の非常勤講師など忙しい日々を送っています。
年賀状の新居の写真を見て、さすがだな・・と思っておりました。
時に「ふるさとマルシェ」やブログは見てくれてますか?
今福島は風評で地域産品の売れ行きに色々な支障が出ています。
そんな中、「ふるさとマルシェ」では安心安全な品を取り揃え頑張っておりますので、お中元などにご利用いただければ幸いです。
教育も色々と難しい問題が山積していると思いますが、持ち前の若さとファイト頑張ってください。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)