FC2ブログ

夏バテ対策はクレタ島のオリーブオイルが最適

地中海の東部に位置するクレタ島は、前2000年頃に壮大な宮殿を持つ文明が成立しました。その歴史と共に古代人に使われていたのがオリーブオイルなのです。古代ギリシャの医学の祖ヒポクラテスが「偉大なる医薬」と称したオリーブオイルには、オレイン酸、トコフェロール、各種ポリフェノールは心臓病や糖尿病、動脈硬化、癌などの発生予防に効果があると言われています。

(気に入りのエクストラバージンオイル「プシラキス」)
オリーブオイル1

株式会社ケイアンドエム社を経営する前島一夫さんはクレタ島からオリーブオイルを輸入し販売しています。前島さんはクレタ島にも人脈を持ち、直接訪問して買い付けを行っています。

(果汁のように爽やかなオイル)
オリーブオイル2

クレタ島のオリーブオイルの中で、私のお勧めは「プシラキス クレタライフ」です。搾りたての果汁のような爽やかなオイルで、トーストにぬって食べると格別です。マーガリンのトラスト脂肪酸を気にしている方には最適です。

(パンにはマーガリンを止め「プシラキス」)
オリーブオイル3

「ミノス」はクレタ島北西部ハニアの歴史ある栽培地で生まれたコロネイキ種を原料としています。クレタ島のオリーブオイルの名称は製造した家の名前が使われているようです。プシラキス家・ミノス家・テラクレタ家などは、クレタの歴史ととともに歩んだオリーブオイルのメイカーです。

(「ふるさとマルシェ」で取り扱っているクレタ島の各種オリーブオイル)
オリーブオイル4

夏バテの出る季節です。古代ギリシャの時代から「偉大な医薬」と言われたオリーブオイルで健康回復を図ってみては如何でしょうか。ふるさとマルシェではケイアンドエム社と提携しクレタ島のオリーブオイルを販売しています。
関連記事
スポンサーサイト

日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)