出羽神社 「夏越の大祓い」と「第8回 羽黒露沾会展」

出羽神社の恒例行事「夏越しの大祓い」と「茅の輪くぐり」が7月17日、神社境内で行われました。宮司のお祓いにより今年前半の穢れを祓った後、すがすがしい気持ちで茅の輪を潜りました。

(宮司の先導で茅の輪くぐり)
夏越し1

「水無月の夏越しの祓いする人は千年の命延ぶというなり」と唱えながら茅の輪を3回くぐります。青々とした茅から発する「気」が参拝者に活力を与えてくれるようです。

(家内安全を祈願し3回くぐる)
夏越し2

境内では野点が行われ、参拝した方々にお茶とお菓子が振る舞われます。大正琴サークルの皆さんによる演奏も行われ、レトロな雰囲気の中でほっとするひと時でした。

(大正琴の演奏)
夏越し4

(家族揃ってお茶を頂く)
夏越し5


神事の後、「第8回羽黒露沾会展」の表彰式が行われました。お題は「山」、74点の俳句、川柳、和歌などが寄せられました。選者はいわき俳句連盟の猪狩利一さんです。猪狩さんの講評では作品のレベルが年々向上しているとのことでした。

(受賞者の皆さん)
夏越し3

今年の入選句は次の通りです。
   最優秀  落葉降る古道の山気肌を刺す      筆 者
   優  秀  山よ山この足腰が丈夫なら
              又登りたい日本の霊峰     遠藤千津
   優 秀  山頂に気付かずすでに下り坂      志賀邦子

   佳 作  人生に山と谷あり楽しいね        志賀祥三
     々   新緑に雪渓映える出羽の山      志賀白由喜
      々   山積みの宿題忘れあせる俺      柳沼 輝
      々   卒寿超え夫婦で拝む羽黒山      中根久寿
      々   山登り下山に注意人生道
              ゴール間近悔いなき人生    樋口正勝
     
関連記事
スポンサーサイト

日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)