出羽神社の「仮殿遷座祭」

前回、出羽神社の屋根の葺き替えについての記事を掲載しました。いよいよ工事がスタートし本殿の周りには足場が架けられました。神の鎮座まします本殿の改修工事は一般住宅のようなわけには行きません。

(御霊が入る白木の箱)
仮殿遷座祭1

6月11日、「仮殿遷座祭」なる神事を執り行いました。工事のためとはいえ、神が鎮座する本殿の屋根に土足で上がるわけには行きません。神様を工事が終了するまで宮司宅に移動して頂くことになりました。

(足場が架かった本殿)
仮殿遷座祭2

このような神事は宮司をはじめとして総代の方々も初めての体験です。初めに本殿の神を白木の箱に移っていただき、その箱を2人の総代が担ぎ前後左右を4人に守られ、さらに白布を持った氏子が囲み、本殿から120段ある階段を静々と下り仮殿へと向かいます。

(御霊は総代に担がれ仮殿へ)
仮殿遷座祭3

この神事にあたって総代は、前日から動物の肉を食さず身を清めて対処すべしとの沙汰が下りました。私のほかに違反者がいたかどうか確認はしませんでしたが、仮殿遷座は厳かに行われました。

(厳粛に行われた遷座蔡)
 仮殿遷座祭4

工事が終了した折には、仮殿から新装なった本殿にお戻りいただく神事を執り行うことになります。寄付金の募金もスタートしましたので、地域の安寧を司る出羽神社へのご厚情をお願い申し上げる次第です。

(行列は鳥居をくぐり宮司宅へ)
仮殿遷座祭5



関連記事
スポンサーサイト

日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)