錦秋の古都 (長谷寺)

小春日和の午後、桜井市初瀬にある長谷寺を訪ねました。門前の食堂で素麺と柿の葉寿司で腹ごしらえ、山門をくぐると全山紅葉です。仁王門からの登廊は約400段、健脚自慢にも堪えました。

(本堂の内部)
長谷寺 1

長谷詣では初めてです。西国三十三観音の第八番札所になっています。御本尊十一面観音菩薩が安置されている本堂は、初瀬山の中腹の断崖絶壁に立つ舞台造りで清水寺に似た感じです。

(約400段の登廊)
長谷寺 2

テラス状になった舞台からは初瀬の赤や黄色に彩られた山々が見渡せ絶景です。紀貫之や松尾芭蕉など多くの歌人・俳人が詠んだ歌碑や句碑を見るにつけ、古人も同じ風景を眺めながら心を打たれたのだろうと思うのでした。

(断崖に立つ本堂からの眺め)
長谷寺 3

ご本尊の特別拝観期間でしたので、本堂に入り身の丈三丈三尺(10メートル余)の十一面観音菩薩像を見上げながら像の周りを一周しました。何か良いことがありそうな予感です。

(本堂から五重塔を望む)
長谷寺 4

五重塔は昭和29年、日本で戦後初めて建てられたもので「昭和の名塔」と呼ばれています。均整がとれ、塔身の丹色と相輪の金色、檜皮葺の屋根などが周辺の紅葉の景観と調和し光彩を放っています。

(「昭和の名塔」と呼ばれる五重塔)
長谷寺 5

午前中の室生寺、午後からの長谷寺、山岳地形を巧みに活用した密教寺院の魅力に取りつかれました。
関連記事
スポンサーサイト

日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)