エゴマの収穫 神谷(かべや)エゴマクラブ

10月24日神谷エゴマクラブではエゴマの刈り取りと脱穀を行いました。参加者は20名、エゴマの刈り取りは全員が初めての経験です。

(エゴマの収穫に参加したクラブ員)
エゴマの収穫

穂の先まで実が入り、丁度刈り取り時期です。作業は午前8時30分にスタート、午後3時までかかりました。刈り取り、実落とし、枝の片づけ、実の選別、根お越しと重労働です。

(竹竿を使って実落とし)
エゴマの収穫1

参加者を4班に分け作業を展開しました。慣れない手つきですが、1時間くらいすると次第にリズムが出てきて自然に作業分担が出来てくるものです。それにしても、1日中竹竿でエゴマの枝をたたいて実を落とすのは大変な作業です。

(篩を使った選別)
エゴマの収穫2

落とした実を選別のため篩(ふるい)に掛けます。実落としは1度叩いただけでは枝に実が残っています。収量を増やすためには、これを捨てるわけには行きません。再度乾燥させもう一度叩くことにしました。

(収穫したエゴマの日干し)
エゴマの収穫3

収穫した実は、分担して持ち帰り庭先で天日干しをします。実に混じっている虫を取り除くためです。この後は唐箕(とうみ)を使っての最終的な選別です。唐箕は江戸時代から使われた日本の伝統的農具です。今でもエゴマの選別はこれなしには出来ないのですから先人の知恵は見上げたものです。

関連記事
スポンサーサイト

日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

テーマ : 福島県 - ジャンル : 地域情報

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)