有田焼の魅力

有田焼は、佐賀県有田町を中心に焼かれた磁器です。その積み出しが伊万里港からされていたことにより伊万里焼とも呼ばれています。
陶器の少しざらついた肌触りも好きですが、私はどちらかと言えば白磁のスキッとした美しさに惹かれます。

(陶山神社の有田焼の灯籠)
有田焼 1

約30年ぶりに有田の町を散策しました。陶山神社にお参りした後、今右衛門窯を訪問しました。展示販売の部屋で、藍色の葉に朱色の実を付けた万年青を描いた図柄の酒器が目に留まりました。美酒「神谷(かべや)」を飲み交わすのにぴったりの酒器だと確信し購入してしまいました。

(美酒「神谷」にぴったりの酒器)
有田焼 2

源右衛門窯は郊外の里山の中にあります。自然の山水と調和のとれた工房やギャラリーの佇まいから、窯を築いて260年余という歴史と伝統が感じられます。展示室では、食卓を個性豊かに彩る器など、どれも魅力的です。

(源右衛門焼の高級骨壺)
有田焼 3

有田焼と言えば柿右衛門窯、17世紀に初代柿右衛門が赤絵を創始し、それから現代にいたるまで370年を経てその名は連綿と受け継がれています。屋敷には、実が赤色のヒントとなった言われる柿の木、燃料に使われた松の古木などが残り、窯の歴史を物語っています。

(歴史を感じる窯元の佇まい)
有田焼 4

有田焼の技術は朝鮮半島からもたらされたものですが、その後有田の陶工によってより高度な美術品となりました。先人たちの、より高きを追求した限りなき探究心は日本の誇りです。

関連記事
スポンサーサイト

日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)