知っていましたか! この事実

 東京電力福島第一原発事故が未曾有の惨事となっています。

 この背景にあったエネルギー産業の実態をご存知の方は少ないのではないでしょうか。中には、「福島にある原発がなぜ東京電力なの」と言う人さえいるくらいです。

 実は福島県は、東京都全体の電力消費量に匹敵する電力を関東に供給しているのです。平成18年の資料によると、首都圏に供給された電力は736億Kwhに及び、福島県内消費317億Kwhの倍以上の電力を首都圏のために発電しているのです。首都圏における福島県産電力の割合は26%で、2位の新潟県(19%)を大きく上回っています。ちなみに、福島県内の総発電量のなかで、大きなリスクを犯して発電している原子力の割合は50%を超えています。

 4期目の当選を果たした石原都知事は「福島県のために出来る支援はなんでもする」と発言していたようですが、至極当然のことと言えるでしょう。最近の風評被害はいろいろなところに及んでいます。食品はおろか、いわきナンバーの車を毛嫌いするという話まで聞かれます。このような非常時であればこそ、人間は感情より理性にもとづいた行動や発言をしてほしいと強く思うのです。
福島原発資料-01

 ふるさとマルシェ
 被災地復興『元気になろうキャンペーン』がんばろうふくしま!がんばろういわき!
関連記事
スポンサーサイト

日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)