夏井川 初冬の風物詩

夏井川は、福島県南東部の阿武隈山地を流れ下り太平洋に注ぐ二級河川です。私の住む神谷(かべや)地区では、夏井川は南の縁を流れています。最近、護岸工事に伴う周辺環境の整備が進み堤防の内側にはサイクリングロードも設置され、朝夕ウォーキングを楽しむ人の姿も多く見られます。

(夏井川に設置された簗場)
夏井川風物詩 4

近年、夏井川漁業組合が鮭の稚魚を放流しているため、秋には鮭の溯上が多くなり、中流域に位置する神谷には簗場が設置されています。今の時期、銀の鱗を光らせた大型の鮭が飛沫を上げる光景は豊かな自然の象徴のようです。

(溯上する鮭)
夏井川風物詩 1

冬の使者白鳥も飛来し、川面には白鷺、鴨などの野鳥でにぎわっています。鳥インフルエンザが危惧され白鳥に餌を与える人は減っているのですが、飛来する数は年々増加しているようです。これも、夏井川流域の豊かな自然が維持されていることの証明といえるでしょう。

(飛来した白鳥の群れ)
夏井川風物詩 2

「夏井」の呼称は、かつて上流、下流両地域に河川名と同じ名称の夏井村が存在していましたが、下流地域の夏井村は平市(現いわき市)との合併により消滅し、上流地域の夏井村は小野町と合併で消滅してしまいました。なお、下流域の夏井村は住所表記上からも完全に消滅し、地域名として夏井地区と呼称されるだけとなってしまいました。

(河口の夕暮れ)
夏井川風物詩 3

関連記事
スポンサーサイト

日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)