高齢化に対応した「地域包括支援システム」の構築

日本の高齢化社会は急速に進んでいます。ご多分に漏れず、私の住む人口約6千の神谷(かべや)地区にも高齢化の波は押し寄せ、高齢者世や一人暮らし高齢者の数は増加の一途をたどっています。そのような中、「地域包括ケアシステム」の構築についての懇談会を持ちました。

(地域の高齢者の支援についての話し合い)
地域包括支援システム 1

参加者は、神谷地区の区長・民生委員と区内にある介護施設、福祉協議会・市役所の包括支援センター関係者などです。参加者を区内の地域4グループに分け、各グループ10人くらいで、地域の抱える高齢者の現状と問題について話し合いました。

(グループの代表の発表)
地域包括支援システム 2

グループでの話し合いの後、全体会で代表が内容を発表しました。共通していることは、支援・介護に至らない健常な高齢者の日常生活をいかに維持して行くか。また、支援が必要となった高齢者に対し地域としてどのように対処するかということです。

(ゲームを楽しむ高齢者のグループ)
地域包括支援システム 3

地区の民生委員からは、一人暮らしの高齢者の安否を把握する具体的な取り組みの実践例などが紹介されました。しかし、考えなくてはならないのは、高齢者それぞれが長い人生経験と人格を持っているということです。それを無視した画一的な対処であっては失敗してしまいます。基本にあるものは人格の尊重でなければなりません。

(地区内にある有料老人ホーム)
地域包括支援システム 4

地区内ではいろいろな行事が行われています。それらの行事を仕切っているのは、多くはリタイヤ組で、いわば「長寿会青年部」のような人たちです。高齢者の健常を維持して行くための方策の一つは、地域行事の参加を図ることではないでしょうか。そのためにも、高齢者にとって心が踊るような行事を企画することが必要です。
関連記事
スポンサーサイト

日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)