第8回「 ふるさとマルシェ」 ゴルフコンペを開催

「第8回ふるさとマルシェゴルフコンペ」は、5月11日小名浜オーシャンカントリークラブで48名が参加し開催しました。優勝は志賀一成さんで、スコアはグロス87、ハンディキャップ16.8、ネット70.2でした。

(出陣前の記念撮影)
ふるさとマルシェコンペ

新ぺリア方式での競技でしたので、隠しホールを多く敲いた方が有利になります。ちなみに、ベストグロスであった大館均さんは、グロス77と見事な結果でしたが、ハンディキャップが2.4しか付かず14位となってしまいました。これがぺリア方式の妙味と言ったところでしょう。結果発表前に行われる隠しホールの発表では喜びの顔と残念がる顔が混じり悲喜こもごもと言ったところです。

(優勝した志賀一成さん)
ふるさとマルシェコンペ 2

成績でひときわ目を引いたのは、今回も薗辺利夫さんです。グロス78とベストグロスには1打及びませんでしたがエイジシュートの達成です。薗辺さんの年齢は78歳より高齢であることは言うに及びませんが、これまで200回以上達成しているというのですからアッパレです。

ふるさとマルシェ杯も回を重ね常連の顔ぶれも増えてきました。ご家族で1チーム、ご夫婦での参加など和気藹々とした雰囲気です。「次回を楽しみにしています。」との声もありますので晩秋に企画したいと考えています。お誘いあわせの上ご参加ください。

(志賀一成さんのナイスショット)
ふるさとマルシェコンペ 3

それにしても、マルシェコンペは好天に恵まれます。当日は雲一つない晴天、青い海と新緑、薫風を胸いっぱい吸いながらのプレーとなりました。前回(第7回)の晩秋に行われたコンペも小春日和の、インディアンサマーと言ったところで紅葉の中のプレーでした。出場者の心がけの良さでしょう。

(薫風に乗って気持ちよくプレー)
ふるさとマルシェコンペ 1

今回は賞品にも気を配っています。上位賞、跳び賞、マルシェ賞などには「ふるさとマルシェ」取り扱いの豪華賞品といたしましたが、参加賞も逸品です。地元の神谷(かべや)米で作った米粉バームクーヘンです。この商品は地元神谷の農家と福島市の菓子メーカー「樹楽里(きらり)」、そして「ふるさとマルシェ」が提携して作る6次化製品です。今回の参加賞としてデビューしました。

(表彰式で挨拶する 会田和子ふるさとマルシェ支配人)
ふるさとマルシェコンペ 4

今回も多くの協賛を頂きました。会場となった小名浜オーシャン、「神谷米」の木村さん、サザンコーヒーさん、渡辺酒造さん、コンペに花を添えていただき有難うございました。
関連記事
スポンサーサイト

日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)