専称寺 梅園の限定公開

いわき市平山崎ある専称寺について取り上げるのは3度目です。山号は梅福山、梅の名所ですので3月の話題には最適です。しかし、東日本大震災で壊滅的被害を受けた専称寺は、解体修理中のため伽藍内は立ち入り禁止になっています。

(復元間近の山門)
専称寺 山門

当初、工事は5年くらいとの話でしたが、進捗状況を見てみるともっと長引きそうです。その間は完全立ち入り禁止ですが、忘れ去られてしまうことを危惧したためか、3月21・22の両日梅林の限定公開をしました。

(境内から鐘楼越しに太平洋が望めます)
専称寺 鐘楼 1

私もカメラを片手に行ってみると、聞きつけた観光客が約20名、梅の香漂う境内を散策していました。梅は5分咲きと言ったところです。21日の春分の日は、いわき市は4月半ば位の暖かさで坂道の多い境内を歩き回ると汗ばむほどでした。

(鐘楼付近の梅林)
専称寺 鐘楼

立ち入り禁止のロープをちょっと乗り越え本堂内の工事の様子を見てみると、基礎工事に取り掛かっているところです。2年を経過してこの状況ですから、完成には10年くらい掛かるのではないでしょうか。専称寺は国指定の重要文化財ですので、単なる復旧工事とは違うようです。

(本堂内の復元工事の様子)
専称寺本堂


関連記事
スポンサーサイト

日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)