第5回 スナックO-kuraミニライブ 木村竜三さん熱唱

9月5日、第5回スナックO-kuraミニライブが開催されました。今回はシンガーソングライターの木村竜蔵さん弾き語りです。木村さんはデビューして2年目、現在は無名の新人と言ったところです。しかし、彼の父親は、誰もが知っている「兄弟船」の鳥羽一郎さんです。

(熱唱する木村竜三さん)
木村竜蔵

鳥羽一郎さんはスナックO-kuraには何度か顔を見せたことがありますので、父親の紹介でミニライブの運びとなったようです。例によって観客は常連30名です。木村さんは25歳、売出し中の若者とあってすべてを自曲と言うわけにはいきませんでしたが、カバー曲を含め10曲ほど精力的に歌いました。

(気さくにファンサービス)
木村竜蔵ファンクラブ

テノールで声量があり歯切れの良い歌いくちです。新作の「25時の月」は自信作、青春の情景を歌った曲は世代を超えて親しめそうです。群馬テレビのニュース番組で流されるという「つぐむ」は世界遺産となった富岡製糸場をイメージした曲のようです。つぐまれた糸によって過去・現在・未来をつないでいこうと言うような詩で群馬県PRにふさわしい内容です。

(聴き入るスナックO-kuraの常連客)
木村竜蔵聴衆

観客からは演歌のリクエストがありましたが、木村さんからは「演歌は難しい、親父の歌は歌えません」と言うことでした。親の七光りも無いとは言えないでしょうが、自立し魅力的なアーティストに成長してほしいと思います。

(木村竜三さん・マネジャーの杉岡祐樹さん)
木村竜蔵マネージャー
関連記事
スポンサーサイト

日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)