吟醸酒「神谷(かべや)」きき酒名人にも好評、間もなく販売開始

「ふるさとマルシェ」でご案内の吟醸酒「神谷(かべや)」の予約販売が順調に進んでいます。現在の予約状況は一升(1800ml)が約200本、四合(720ml)が約400本、300mlが約50本となっています。予約はネットによるものより地域(神谷地区)の口コミが多いのは当然でしょう。

(販売間近の吟醸酒「神谷」)
吟醸酒神谷1

気になる味ですが、満足できる状態です。辛口に仕上がっています。口に含んだ時には甘さを感じるのですが、暫くするとすきっとした辛さが伝わってきます。私は+1位の辛口が好きですので丁度合っているような気がします。

先日、いわき市平南町で居酒屋「柏谷屋」を営む柏谷裕司さんに試飲していただきました。柏谷さんは、全国きき酒選手権2年連続福島県代表になった「日本酒ツウ」です。柏谷さんの「神谷」に対する評価は、ほぼ私が感じた味覚と同じで「いい酒です」ということでした。きき酒名人に好評を得たわけですので自信をもって勧めることができます。

(「神谷」を試飲する柏谷さん)
柏谷さん

しかし、弊社の会田社長は、ほとんど日本酒は口にしないのですが、ちょっと口に含んで「これが本当にいいお酒?香りが良くないじゃない」と不安げです。きき酒名人にも好評を得たわけですので「下戸は黙れ」と退けてはみたものの、大衆受けすするかどうか一抹の不安が残ります。

(きき酒大会での表彰状)
柏谷店内1

居酒屋「柏谷屋」にも美酒「神谷」を置いて頂くことにしましたので店の様子を紹介します。店はいわき駅から5~6分、東邦銀行平支店の路地2本裏手、南向きのビルの一階にあります。「柏谷屋」と書かれた看板の下の暖簾をくぐると、左右に6~7人で飲める個室があり、厨房の脇を進むと奥には20人以上収容できる部屋になっています。清潔感のある雰囲気でなかなか好感がもてます。

(柏谷屋のしゃれた店内)
柏谷店内

柏谷さんはマニアックな方で、店には今では懐かしいレコードプレーヤーが置かれ趣味の音楽を聴くことができます。他には日本酒・焼酎のコレクションは勿論のこときき酒コンテストの表彰状が飾られ、その道の造詣の深さを知ることができます。吟醸「神谷」を飲む居酒屋の一つになってほしいと思っています。



関連記事
スポンサーサイト

日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)