いわきの逸品「うにの貝焼き」

私が小学生だった頃、昭和30年代の初めですが、夏に母に連れられ海水浴に行った時に買ってもらって食べたのがうにの貝焼きでした。確か一個5~60円だったと思います。
地元の漁師が磯で素潜りしてうにを採り、浜でハマグリの貝に盛り付け炭火で焼いたものを売っていたのです。
浜辺に漂う香ばしい匂いと持参したのりおにぎりと一緒に食べた貝焼きの美味しさは忘れられません。

あれから半世紀うにの貝焼きはいわきの高級食材なっています。
価格もけして安くはありませんが、私は今の時季になるとどうしても食べてみたくなる懐かしい味です。
誰に食べさせても「これは美味し」の一言が返ってきます。
まさに、「ふるさとマルシェ」のキャッチフレーズ「ほっぺた落ちる」の表現にぴったりの逸品なのです。

いわきの「うにの貝焼き」をネット上に載せることはふるさとマルシェが発足した頃からの夢でしたが、この度小名浜下神白の馬目辰男さんの協力でやっと実現しました。
馬目さんは「うにの貝焼き」の生産にこだわりを持っています。
使用する「うに」は小名浜近海産のものだけです。
ご主人の辰男さんが朝採ってきたうにを奥さんとお嫁さんですぐに実を取り出し貝焼きを作り、出来上がったらその日のうちに発送です。
作り置きをしていないので、まさに美味しさ直行便です。

一つの貝焼きには、生うに約90g使用していると言うことです。
馬目さんの生産する貝焼きは、市場には出回らないので知り合いや常連客の分でほとんど売れ切れてしまっています。

ネットへの掲載は今回が初めてです。
自信を持ってお届けするほっぺたの落ちる逸品をどうぞご賞味ください。

中元2010-うに

ふるさとマルシェ
関連記事
スポンサーサイト

日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)