3度目の金福寺

金福寺は、京都市左京区一乗寺にある臨済宗の寺院です。私が最初に金福寺を訪れたのは15年くらい前のことで、今回が3度目です。最初の時は、詩仙堂に行く途中に何となく立ち寄ったのでした。不思議なことに3回とも私たち以外の訪問者は居なかったのです。

(金福寺山門)
金福寺 1

最初に訪問したのは8月の暑い日でした。その時に受け取ったチケットに蕪村の俳句が3句書いてあったのです。その中の一句、「耳目肺腸 ここに玉巻く 芭蕉庵」という句が目に留まり、素養のない私は、この句の季語は何だろうと疑問を持ったのです。そこで、係りの方に聞いてみると、即答を避け「お帰りまでに調べておきます」ということでした。帰る時に「玉巻く」が夏の季語だと教えていただいたのです。

(本堂前の石庭 藁ぶき屋根が芭蕉庵)
金福寺 2

境内を散策してみると落ち着いた佇まいが気に入りました。歴史的にも由緒があります。与謝蕪村のゆかりの寺として、歌碑や肖像画やお墓などが境内にあります。安政5(1776)年に与謝蕪村が再興したという芭蕉庵からは京都の街並みを望むことができます。幾多の俳人がここで一句に思いをはせたのかと思うと歴史の重みを感じます。

(芭蕉庵への小道)
金福寺 4

また、金福寺は舟橋聖一の小説「花の生涯」にも登場します。ヒロイン村山たか女は文久2年、勤王の志士によって三条河原でさらし者になったのですが、3日後に助けられて金福寺に入り尼となり生涯を閉じたと言われています。

(簡素な芭蕉庵の佇まい)
金福寺 3

(与謝蕪村など俳人の墓が並ぶ)
金福寺 5

京都の観光地が外国からの訪問者で賑わっているようですが、ここまでは押し寄せないようです。しばし、落ち着きのある古都らしさを味わうにはお勧めのスポットです。


スポンサーサイト

日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

テーマ : 京都・奈良 - ジャンル : 旅行

日本の着物文化の行方は

10年ぶりに清水寺を訪れました。びっくりしたのは着物姿の女性が多いことです。しかし、着物の質感、着こなし、しぐさ、日本人とはどこか違うのです。日本に訪れた外国人観光客が着物を着て大挙して歩いているのです。中には振り袖姿で履物はスニーカーのいで立ちの方も見られるのですからびっくりポンです。

(着物姿の観光客 清水寺山門前)
日本の着物文化 1

清水寺というと修学旅行の定番コースの一つです。秋には修学旅行の生徒でごった返すのは変わりがないのでしょうが、春は名のみの寒空の下、界隈は外国人の着物姿で賑わっていました。数は圧倒的に清水寺ですが、着物姿は京都市内全体に散らばっているようです。

(縁結びの神様も戸惑いそう)
日本の着物文化 2

大分前から、京都を訪れる観光客が着物姿でそぞろ歩きをする企画はありましたが、それとは少し様変わりしているようです。観光ガイドの方に聞いてみると、今のシーズン、観光客の80%は外国人だと語っていました。着物姿は、外国人目当てのビジネス効果といったところでしょう。

(高価な貸衣装 舞妓さんスタイル)
日本の着物文化 4

ガイドさんが言うには、着物姿を最も好むのは台湾人だそうです。ツアーのオプションの中に「着物体験街歩き」が含まれているようです。気を付けて街中を見てみると、外国人向けの貸衣装の看板が目につきます。料金は三千円から七千円位で、手軽な異文化体験といったところでしょう。

(台湾人が経営する貸衣装店)
日本の着物文化 3

改めて我が家の着物文化を振り返ってみると、私はここ十年来浴衣さえも着用していません。妻の着物姿も結婚式とか親戚の葬儀の折くらいしか思い当たりません。外国人に羨望の目で見られる日本の着物文化、ご本家が再認識する時期に来ているのかもしれません。


日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

テーマ : 京都・奈良 - ジャンル : 旅行

S家の家宝 「魚籃観音」

私の中学時代からの友人S君は現在浦安市に住んでいます。S君は大手の家電メーカーの会社に勤めていましたので勤務地もグローバルでした。両親を亡くした時はメキシコ勤務で、いわきの自宅を引き払うことにしたのでした。

(S家の家宝「魚籃観音」)
魚籃観音 1


その時困ったことが起きました。S君の自宅にあった観音像(魚籃観音)をどのようにするかということだったのです。観音像には父親の遺言が付されていたのです。それは「この像はS家の家宝として子々孫々まで伝えるように、決して他人には渡さぬように」と言うような内容でした。しかし、S君の父親がどのようにしてこの仏像を手に入れたのかは、今になっては知る由もありません。

(いわきの名刹 「増福寺」)
増福寺

そこでS君は、自分が日本に戻るまでこの観音像を私に預かってくれないかと言うのです。私も親友の頼みなので母にその旨を相談してみると、母は「俗家に仏像を置くわけにはいかない」ということでした。そこで、知り合いの浄土宗の寺院(増福寺・いわき市平)に事情を話して預かってもらったのです。先代が住職の時の事です。

(磐城三十三観音の一つ龍沢観音堂の十一面観音)
十一面観音

それから約30年が経過しました。S君は、先日の古稀同窓会のためにいわきに来た折、供養料を携え増福寺を訪問しました。私も同行しました。この寺院を訪問するのは、私の車に観音像を乗せ保管を依頼に来た時以来です。

(右手の籠の中には魚)
魚籃観音 2

魚籃観音は、本堂左側の十一面観音像の脇に安置されていました。ちなみに、この十一面観音は磐城三十三観音に数えられ、俗称龍沢観音堂と言って由緒正しき信仰の場となっています。並んで立っている姿はどちらも立派な文化財です。S君の父親が「子々孫々まで伝えろ」と遺言しただけのことはある、と思いながら手を合わせました。今しばらくの保管をお願いして増福寺を後にしました。

(増福寺の満開の梅)
増福寺の梅

魚籃観音は三十三観音に数えられる観音菩薩の一つで、中国で生まれた観音と考えられています。S家の家宝も中国伝来のものではないでしょうか。

日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

高級料亭の味「干しやなぎ」

9月から2月にかけ「やなぎ」が水揚げされます。手のひらサイズで、特に今頃は子持ちで貴重です。「干しやなぎ」は、高級料亭の味をそのまま味わうことができます。

(いわきの絶品「干しやなぎ」)
干しやなぎ 1

今の時期、我が家では鮮魚店で生の「やなぎ」を購入し、高級料亭の味を楽しんでいます。「干しやなぎ」の作り方を紹介します。
今回は、いわき市平にある「おのざき」鮮魚店で4匹(600円)で購入。品定めは「子持ち」のものを選ぶことが大切です。

(4匹 600円のやなぎを購入)
干しやなぎ

小型の出刃包丁で鱗を落とします。尾びれ・背びれまで丁寧に滑りを落とすのがコツです。そうすると安心して全部食べることができます。また、背骨に沿って切り込みを入れると、食べる時に魚肉が左右に剥がれやすくなります。

(背骨に沿って切り込みを入れる)
干しやなぎ 2

注意するのは、頭を切り落とすときに「子」を引き出さないようにすることです。調理した「やなぎ」を塩水に30分程度浸け、水分を拭き取り戸外で乾燥させます。干し籠を使うと衛生的で便利です。天候にもよりますが、一昼夜位目安でしょう。気温が下がった晴天の夜などが最適です。

(戸外で一昼夜干す)
干しやなぎ 3
干し上がった「やなぎ」は、弱火で5分くらい焼くと「高級料亭」の逸品となります。これが我が家の自慢の味です。ちなみに、三代目吟醸酒「神谷(かべや)」にぴったりで杯が進んでしまいます。試してみてはどうですか。

(吟醸酒「神谷」に最適の「干しやなぎ」)
干しやなぎ 5

日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

テーマ : 鮮魚 - ジャンル : グルメ

古希同窓会

昭和39年3月に高校を卒業した私たちは古希を迎えました。これを機に、2月8日同窓会を行いました。8クラス428名いた同期生も50名近くが他界し、担任の先生も存命なのは唯1名です。以下は、代表幹事を務めた私の挨拶です。

(母校を訪問する同窓会幹事)
古希同窓会 1

皆さまお久しぶりです。幹事を代表して一言ご挨拶申し上げます。
福島県立磐城高等学校第16回卒業同窓会を企画いたしましたところ57名の出席をいただきました。そして、恩師見城先生には快くご出席いただき誠にありがとうございます。見城先生の変わらぬ若さ、「誰が生徒か先生か」見分けがつきません。後ほど若さの秘訣を教えていただきたいと思います。

(代表幹事の挨拶)
古希同窓会 2

さて、「光陰矢の如し」であります。高月の学び舎を後にし、早や半世紀以上経過してしまいました。同窓会名簿によりますと物故者は40名余です。また、欠席連絡のはがきの通信欄には「健康状態が良くなく欠席いたします」とか、奥さまからの「夫は9月に他界しました」などとの連絡もありました。

(老いを確かめ合った記念写真)
古希同窓会 3

本日出席の皆様には、これまでの人生に紆余曲折はあったかと思いますが、無事現在に至りましたこと、ご同慶に堪えません。
ところで、皆さま今年度中には全員が「古希」を迎えます。ご承知のように「人生70古来稀なり」は唐の詩人杜甫の詩「曲江」の中にある一文です。杜甫が生きたのは8世紀のことですから70歳は古来稀だったのでしょう。現在なら優に100歳を超えていると思います。

(乾杯の音頭 青木君)
古希同窓会 6

「曲江」の中で、杜甫は70歳まで生きたのだから「人生楽しまなければならない」と言っています。さて、ここで皆様にクイズします。古希を迎えてどのように人生を楽しもうとしたか。3択です。一度だけ挙手をお願いします。1、それは旅です。2、それは酒です。3、それは女です。如何でしょうか?
正解は、「女」ではなく「酒」です。「酒債尋常行処有」と言っていますように酒を楽しみにしていたようです。

(誰が生徒か先生か?)
古希同窓会 4

我々も70歳まで漕ぎつけました。お顔を拝見すると女は無理なようですから、お酒に、旅に、あるいは豊かな趣味に、これからの人生楽しく充実するものにすべきでしょう。本日の宴、お互いに変わらぬ友情を確かめる機会にしていただき、これからの人生の糧にしていただきたいと思います。ありがとうございました。

(エールの後には肩痛 元応援団)
古希同窓会 5

当時は共学ではありませんので出席者は全員男性です。3択クイズでは「女」に挙手が最も多かったのも異性の目を気にしない男子校の特色でしょう。宴は半世紀の時を超え青春時代に戻りました。2時間半があっという間に過ぎ、物足りない古希を迎えた青年は二次会へと巷に繰り出したのでした。

(母校を訪問し同窓会余剰金を寄付 左 箱崎校長 ケースの中に甲子園準優勝の盾)
古希同窓会 7

日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!