立鉾鹿島神社の刈穂祭

立鉾鹿島神社(いわき市平中神谷)の刈穂祭が10月12日実施されました。会場となったのは当神社の斎田10アールで、5月に子供たちも参加し「お田植え祭」が行われた圃場です。

(収穫に感謝する刈穂祭の神事)
刈穂祭 1

祭典は宮司の佐藤大和さんの祝詞奏上、玉串宝典などの神事の後、おそろいの法被を着た氏子に鎌が配られ刈り取りの始まりです。一部を手刈りし祭壇に供えた後はコンバインの出番となりました。

(たわわに実った稲穂を備える佐藤宮司)
刈穂祭 2

刈り取られた米の品種は福島県の奨励品種「天のつぶ」で、純米吟醸「神谷(かべや)」の酒米となります。私も玉串宝典に与かりましたので、今年の「神谷」も美酒となるよう祈りました。

(祭壇には美酒「神谷」を献上)
刈穂祭 3

ちなみに、今年の「神谷」は渡辺酒造本店で醸造され12月末には販売される予定です。今回の「神谷」には少ロットですが純米吟醸原酒も販売する予定ですのでどうぞご期待ください。

(刈穂祭に参加した氏子の皆さん)
刈穂祭 5

スポンサーサイト

日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

中神谷 出羽神社秋の例大祭

秋は祭りのシーズン、いわき市平中神谷(なかかべや)の出羽神社の大祭も10月11日に挙行されました。晴天の中と言いたいところですが、秋晴れの続く中この日だけは雨模様でした。どういうわけか、出羽神社の大祭は雨にたたられることが多いのです。

(前日の祭りの準備は晴天)
出羽神社例大祭

宮司曰く、神は氏子に試練を与えてくれたのだと。それにしても、宵祭りと翌日の後片付けは晴天なのですから、霊験あらたかな正一位出羽神社にも困ったものです。

(小雨の中神輿の宮出し)
出羽神社例大祭 1

宵祭りには本殿や鳥居などにしめ縄を張り大旗を立て、境内を掃き清めるなどの準備をします。祭り当日は、小雨の中でしたが午前6時に打ち上げ花火を2発、地域に祭りの開催を知らせます。祭典挙行の後、神輿の巡幸となりますが、子供神輿は雨のため巡幸は中止としました。

(氏子の住む地域を巡行)
出羽神社例大祭 2

午前10時から小雨の中、神輿は氏子の住む中神谷地区へと繰り出しました。
川柳を一句「軽トラに 揺られて巡る 神輿かな」
要所は氏子の青年に担がれた神輿も長距離移動は、人手不足のため軽トラの出番です。地域内にある社では巡幸する神輿の酒迎が行われます。宮司の祝詞の後、稚児舞が披露され縁起物が撒かれますので賑わいになります。

(稚児舞は一番の人気)
出羽神社 稚児舞

午後5時頃には神輿は宮入し、一切が終わった後宮司宅で直会(なおらい)となります。いわば反省会ですので、「それにしても参拝者が少ない」とか「昔は屋台が立ち並んだものだ」など祭りの活性化求める声が出るのですが、抜本的な祭りの改革を見えだせないのが通例です。

(大年神社での酒迎)
出羽神社例大祭 3

日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

田中さんのカボス

カボスは大分県が全国の97%を生産しているという柑橘類ですので、いくら東北の湘南いわき市でも販売を目的とした栽培は無理だと思っていました。ところが、いわき市四倉町山田小湊に住む田中清さんは、見事にカボスの栽培に成功しています。

(田中さん自慢のカボス畑)
田中さんのカボス 1

田中さんは生まれが福岡ですので、カボスの苗木を九州から取り寄せ約40アールの畑に植え付けました。畑は以前栗林であった里山の南斜面に位置しています。冬の北風も裏山に遮られ柑橘類の栽培に適しているようです。将来は70アール位まで拡大しようと考えています。

(たわわに実ったカボス)
田中さんのカボス 2

栽培種類は、種あり・種なしのカボスと酢橘(スダチ)に新種の平衛酢(ヘベス)を加え200本くらいになるでしょう。最初に植え付してから15年くらい経過しますので、今が旬のカボスが鈴なりになっています。田中さんの話では生産量は1tを越すということです。

(新種の平衛酢 まろやかな酸味)
田中さんのカボス 3

カボスは何の料理にもあいます。焼き魚(特にサンマ)、焼き肉は勿論のこと、ヒラメやスズキなどの白身の刺身にも合います。試してみて美味しかったのは味噌汁です。熱々の味噌汁にたっぷりとカボスを絞ると絶品です。

(カボスを絞った絶品の味噌汁)
田中さんのカボス 5

味も九州産のものに比べ引けは取らないのですが、課題は販路です。道の駅などで販売はしているものの、大量にはさばけません。「ふるさとマルシェ」でも有効活用を検討中しています。以前は、いわきで水揚げされるサンマに添えて好評を得ていたのですが、震災後は風評の影響もあり中止とせざるを得ませんでした。

(アボスの台木となるカラタチ)
田中さんのカボス 4

ママレード、ジャム、ジェラード、リキュールなどへの商品化も検討しているのですが、提携する加工業者が見つかっていないのが現状です。どなたか迷えるいわき産カボスに知恵を貸していただけませんか。


日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

磐城高校古希合唱団

音楽家、若松紀志子先生の生誕100年をお祝いするトワイライトコンサートが開催されました。会場は若松先生が生前、2003年に建設したアートスペースエリコーナです。

(アートスペースエリコーナのロビーの様子)
磐城高校古希合唱団 1

当日は、福島県立磐城高校の合唱部で若松先生に指導を受けた卒業生20名と門下生達がステージに立ちました。合唱部OB20名は昭和39年~42年頃の卒業生ですので古希前後の方々です。

私が名付けた、「磐城高校古希合唱団」はオープニングの校歌から愛唱歌集の進めわが同胞よ、など8曲、フィナーレに10曲、My Wayで締めくくったのでした。月に1度はエリコーナに集まり練習していると言うことですが、後半は疲れが見えていたようです。私の評価では70点くらいですね。

(磐城高校古希合唱団の熱演)
磐城高校古希合唱団 2

「磐城高校古希合唱団」の他には、ピアノ独奏の土屋恵さんと清水せつさん、ソプラノ独唱の小山知佳子さんがステージに立ちました。皆さん、若松紀志子先生の門下生です。

私も高校時代の芸術は音楽を選択しましたので、若松先生の授業を受けました。どんな授業であったかはほとんど記憶にないのですが、レコード鑑賞が多かった記憶が残っています。あまり真剣に取り組まなかったことだけは確かです。

(同級生の指揮者高木君と仲間達)
磐城高校古希合唱団 3

合唱部は成績優秀者が多く、M君は東大、指揮をしたT君は京大でした。彼らが高校時代合唱部員としてどれほどの活躍をしたかは記憶にありませんが、現在も活動を継続していると言うのですから立派です。「磐城高校古希合唱団」にエールを送ります。
ちなみに、若松先生の門下生の中には、世界の指揮者小林研一郎さんも含まれているのですから、彼女は偉大な指導者でした。

日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!