吟醸酒 5代目「神谷(かべや)」試飲会

純米吟醸5代目「神谷(かべや)」の試飲会がいわき市平田町の柏谷屋で行われた。今回は、醸造元である渡辺酒造本店の大吟醸雪小町袋吊りが全国新酒鑑評会で金賞並びに県知事賞を受賞したことの祝賀会を兼ねての実施となった。

(5代目「神谷」と金賞受賞の袋吊り)
5代目神谷試飲会1

会には渡辺酒造本店社長の渡辺さん、ラベルの文字を書いた書家の川島さん、いわき市長夫人の清水さんなど30名が参加、吟醸酒「神谷」をはじめ金賞受賞の雪小町を心行くまで堪能した。

(社長兼杜氏の渡辺さん)
5代目神谷試飲会2

渡辺さんは挨拶の中で、「神谷」のような吟醸香を抑えたキレの良いスッキとした飲み口が日本酒の在り方だと話していた。確かに、「神谷」を気に入っていただいた新宿の料亭「玄菜」の社長も、料理を邪魔しない「神谷」のような日本酒が求められていると話している。

(乾杯の音頭をとる高野さん)
5代目神谷4

渡辺さんの酒造りのコンセプトは、「私の作る酒はあなたを酔わせません」「記憶に残る酒」だそうだ。二日酔いのしない酒を追求しているとのことで「神谷」もそのような日本酒に近づいているらしい。そのような話があった後の祝宴は、酒好きの出席者のピッチを早めたようである。

(一杯復両杯 宴もたけなわ)
5代目神谷5

酒米としている福島県の奨励米「天のつぶ」を生産している神谷地区の米作農家と渡辺さんとの連携が深まっている。米作農家の一人である平田さんは米作りに対する造詣が深く、酒米としての「天のつぶ」をどう耕作すべきかの追及に余念がない。
5年目となる吟醸酒「神谷」は、米を作る人、酒を造る人、酒を販売する人、酒をこよなく愛する人との絆を一層深めている。
スポンサーサイト

日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

出羽神社本殿屋根修復完成に伴う落慶行事

出羽神社(いわき市平中神谷)本殿の屋根の葺き替え工事が終了したことに伴う落慶の行事が行われました。多くの氏子・崇敬者の皆さんが神社を訪れ、身近にある文化財に理解を深める大変良い機会となったようです。

(見学会で説明を聴く氏子・崇敬者)
落慶行事1

4月15日には、本殿屋根銅板葺き替え竣功見学会が行われました。説明を行ったのは、工事を担当した株式会社松本社寺建設研究舎の松本庸器さんです。松本さんはいわき市文化保護審議会委員をしており、多くの文化財の修復に携わっています。

(神社建築について説明する松本さん)
落慶行事3

松本さんは地元に残る神社建築について、写真を提示し建築様式を比較検討しながらその特色を専門家の立場から説明しました。何気なく神社に訪れている私たちにとっては、大変参考になる話で神社建築を見る視点が変わったようでした。

(出羽神社所蔵の宝物の展示)
落慶行事4
この機会をとらえ、出羽神社が所蔵する宝物(有形文化財)の展示解説が行われました。解説に当たったのは神社総代の夏井芳徳さんです。夏井さんは市職員である傍ら、いわき明星大学客員教授・いわき地域学会副代表幹事を務める歴史・民俗学の専門家です。

(境内にある内藤露沾の歌碑 文化財に申請予定)
落慶行事5

4月22日(日)には、竣功記念講演会がパレスいわやで行われました。演題は「いわきの戊辰戦争 磐城平藩と笠間藩」で、講師は夏井芳徳さんです。今年は戊辰戦争から150年の節目の年に当たることもあって、多くの歴史ファンが訪れ大盛況でした。

(記念講演をする夏井さん)
落慶行事7

日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

7年目を迎える 「いわき万本桜プロジェクト」

いわき市平中神谷のいわき万本桜は、4月4日頃が満開でした。いわき万本桜プロジェクトがスタートしたのは東日本大震災の年からですので7年が経過しています。復興の願いを込め植えられた桜は順調に成長しています。

(万本桜新名所のつり橋)
万本桜1

植樹のエリアも次第に拡大しています。中でも、事務所に近い回廊美術館周辺と蔡国強さんの再生の塔が建つ小学校裏の里山が便利さもあって訪れる人が多いようです。

(順調に成長する各種の桜)
万本桜2

(シダレザクラを見上げる幼子)
万本桜3

万本桜プロジェクトで植樹している桜は、種類も多くソメイヨシノだけではないようです。シダレザクラ、色の濃いもの薄いものなどコントラストのとれた美しさが見事です。

(万本桜散策ガイドマップ)
万本桜4

万本桜プロジェクトの桜に取り囲まれるように800年余の歴史を持つ出羽神社が建っています。最近、桜との相乗効果によるものか、訪れる人が増えているようです。出羽神社裏参道には古木のソメイヨシノの並木があり、万本桜プロジェクトと一体化しています。

(万本桜と一体化した出羽神社の桜)
万本桜5

今年はいわき地方も開花時期が例年より早く、〝あっという間の桜かな″開花宣言と共に満開になった感じです。日本人の誰もが愛する桜、あなたも願いを込めた一本の桜を植樹しては如何でしょうか。いわき万本桜プロジェクトでは、桜の苗木を用意しどなたでも植樹することが出来ます。



日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

出羽神社 遷座蔡

出羽神社(いわき市平中神谷)の本殿屋根修理に伴う復元工事が終了しました。当神社本殿はいわき市指定の文化財であるため、工事費総額の半分は市からの補助金が当てられました。残り半分については氏子・崇敬者からの寄付で充当しました。

(修復工事が完成した出羽神社本殿)
遷座祭1

氏子・崇敬者の皆様は流石に信仰心が篤く、予想を上回るご寄付を頂きました。例大祭などの祭事に神社まで足を運ぶ人は少なくなっていますが、出羽神社を心のよりどころとしている氏子は健在であるようです。

(鳥居をくぐる御神体を担ぐ総代の行列)
遷座祭2

工事期間中は御神体を本殿に置くわけにはいきませんので、宮司宅を仮の御座所としました。3月25日には、仮御座所から新装なった本殿に御神体を移す遷座祭を執り行いました。

(急な階段を上る御神体)
遷座祭3

御神体は揃いの法被を着た総代たちが担ぐ白木の箱に収まって厳かに本殿へと運ばれました。見えざる神のお導きによって無事神事は終了しました。

(遷座の大役を終え記念写真)
遷座祭4

銅板葺きとなった神殿は威風堂々として、今までの茅葺の屋根とは違った風格を感じさせます。約800年余の伝統を持つ出羽神社に新たな歴史の1ページを加えることになりました。


日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

不気味な 地震雲 ?

2月11日の夕方、南西の空を見ると異様な雲が立ち上っていました。ちょっと不吉な予感がしました。地震雲ではないだろうか、不安が過ぎりました。

(地震雲発見 5時28分)
地震雲2

調べてみると、竜巻形地震雲に似ています。竜巻形をした雲で目撃された付近で地震が発生すると言うのです。地震雲発生から8日以内に地震が起こると言われています。

(火災のように立ち上る 6時3分)
地震雲3

地震予知や前兆として知られているかもしれませんが、そのメカニズムや発生の根拠などは正式に証明はされておりません。が、東日本大震災の直前には地震雲らしきものを見たと言う人が多くいました。

(次第に拡散 6時20分)
地震雲1

2月11日から8日以上経過しかしたので心配はないようですが、それにしても不気味な自然現象でした。





日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!