FC2ブログ

「おしん」人形ギャラリー 酒田の山居倉庫

昭和58年に放映された、連続テレビ小説「おしん」がNHK BSで再放送されている。戦前、戦中、戦後を逞しく生きた女一代記「おしん」は朝ドラの最高傑作と言えよう。

(少女期「おしん」の名場面)
おしん1

少女期の「おしん」を演じた小林綾子、青春・青年期の田中裕子、老年期の乙羽信子、それぞれに名演技であった。当時現職であった私は慌ただしい朝の時間帯にじっくり朝ドラを観るゆとりはなかった。このところ、朝食を食べながらBS再放送での「おしん」を鑑賞するのが日課となっている。

(人形で表現された名場面)
DSCN0001_convert_20190807150543.jpg

「おしん」の撮影場所となった酒田市の山居倉庫酒田夢の倶楽に「おしん」の人形ギャラリーがオープンした。酒田市の人形作家大滝博子さんの作品約30点が展示されている。

(山居倉庫に運ばれる米俵)
DSCN9994_convert_20190807150915.jpg

少女期の名シーンで涙を誘った、両親と別れ最上川を船で下る場面、奉公先で子守をする様子などの作品が目を引く。いずれも懐かしさとほのぼのとした温かさを感じる作品である。

(貧しい「おしん」の家)
おしん2

19世紀末に建設された山居倉庫は米どころ酒田のシンボルともいえる。同時に、「おしん」が米一俵で売られ酒田に奉公に出るシーンを思うと、山居倉庫は戦前の寄生地主制を象徴するような建物のようにも見えてくる。
スポンサーサイト

日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

出羽三山神社参拝の旅

いわき市平中神谷の出羽神社(佐藤茂宮司)は、出羽三山詣での旅を実施した。出羽神社は約800年前、羽州羽黒山より分霊を勧請したのが起こりとされている。そのようなことから、本家への詣でがかなり古い時代から行われていた。

(湯殿山での記念写真)
出羽参拝1

近年は、出羽神社総代会が主催し1年おきに実施している。今年は詣での年にあたり、参加者21名で7月26日~28日の2泊3日で実施した。1日目は、湯殿山、羽黒山に参拝し宿泊は約150年前から三山信仰を支えてきたと言われる宮田坊である。

(羽黒山の国宝五重塔)
出羽参拝2

宮田坊での食事は精進料理で、お膳には工夫された各種山菜の料理が並ぶ。お酒は飲み放題で大杯が席を回る。宴会後は大広間に雑魚寝、酔いが回っているせいか鼾の合唱も気にすることなく眠りに落ちた。

(宮田坊の精進料理)
出羽参拝3

(巡る大杯)
出羽参拝4

2日目の月山への参拝、標高1984メートルの山頂に鎮座する神社への参拝は難行である。参加者21名の内トライしたのは10名、残り11名は八合目までバスで登り山頂トライ組を見送った後、酒田の町を観光となる。足腰に自信を無くした私は山頂トライを断念した。

(山頂トライ班 元気に出発)
出羽参拝5

(酒田観光 三居倉庫を見学)
出羽参拝6

二日目の宿泊は湯の花温泉亀やに宿泊。前日の宿坊とは打って変わり、日本海に沈む夕日を眺めながら、山海珍味が並ぶ御膳を前に豪華な直会となった。
参加者が年々減少傾向になるとともに、参加者の高齢化も進んでいる。参加者の多くは次回も、と張り切ってはいるが、伝統行事の継続には不安の残るところである。

日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

ピザ釜完成

二年越しで製作したピザ窯が完成した。家族には「いつになったらピザが食べられるのかなぁ、ピザーラに注文しようか」などと皮肉を言われていた。完成し火入れ式を厳かに行い早速焼いてみた。さすがに旨い、これぞ本物である。

(やっと火入れとなったピザ釜)
ピザ1

(パリッと仕上がったピザ)
ピザ7

焦らずに作ろうと取り掛かったのではあるが、思わぬ時間が掛かってしまった。基礎は鉄筋を入れコンクリートを打ったので震度5以上の地震にも耐えられると自負している。化粧ブロックにも縦横に鉄筋を入れ大谷石で石釜を支える基礎を作った。

(一層目 完成)
ピザ3

難題はアーチ形にレンガを組むことである。ピザ窯を製造販売している「いわきシャモット」からキットを購入したものの、耐火セメントで積み上げるのは大変である。ベニヤ板でアーチ形の型を作りその上にレンガを積んだ。型は完成後にそのまま焼却した。

(ベニヤ板で作った型)
ピザ4

工夫したのは煙突と熱を遮断するダンパーの製作だ。二層式なので煙突が必要である。窯に薪を燃やし熱した後、釜の内部の温度を保つために煙突を遮断するためのダンパーを鉄板で製作し取り付けた。我ながら良く出来たと思っている。

(窯の熱を遮断するためのダンパー)
ピザ6

(完成したピザ窯)
ピザ5

課題はまだ残っている。ピザ釜は雨ざらしにしておくわけにはいかない。水分を含んだまま窯に火を入れると、レンガに含まれている水分が膨張して水蒸気爆発をする恐れがある。現在、使わないときはブルーシートを掛けておくが、釜を覆う小屋を作る予定である。これまでしてピザを食べなくてはならないのか?と自問しながら気長な奮戦の日々は続く。

日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

相模湾 薫風渡るサックスの調べ

2019ボサノバコンサートin堂ヶ島アクーユ三四郎が5月10日(金)1泊2日で開催された。演奏者は勿論サックス奏者の藤本三四朗とギタリストの木村純で、今年で5年目となる。参加者は女性中心の約100名、複数回来場者も多いようだ。

(相模湾の日没を背に演奏する二人)
堂ヶ島4


ボサノバコンサートは午後5時半に開演、夕日が刻々と表情を変え相模湾に沈むのを眺めながらの贅沢この上ないものとなった。サックスの調べもさることながら、日没の堂ヶ島の海も絶景である。

(フルートを演奏する三四朗)
堂ヶ島6

(ボサノバギタリストの木村純)
堂ヶ島5

日没時には演奏を一時中止し瑠璃色に輝く夕日に見入った。雄大な自然のなせる業、まさに天然の美を堪能した。
三四朗と木村の演奏間のトークも笑いを誘い面白い。軽快なボサノバのリズムと景観にしばし俗世を忘れた。これこそ究極のライブである。

(ホテルのモニュメント越しに見る夕日)
堂ヶ島1

(相模湾の静岡側に沈む夕日)
堂ヶ島2

ホテルの眼下に望む三四郎島の幻想的なトンボロ現象も興味をそそる。潮の満ち引きで道が現れ、島との行き来ができるようになる。国内でも珍しい現象だそうだ。サックスの類まれな演奏者三四朗と類まれな自然現象を披露する三四郎島との見事なコラボである。

(トンボロ現象 潮が満ちて孤島となる三四郎島)
堂ヶ島7

ライブの後は宴会場での和食懐石ディナーとなった。アワビの踊り焼きや刺身など相模湾で採れた海の幸を楽しみながら演奏者三四朗との懇親を深めた。


日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

柳津町 満開の桜

4月22日 奥会津柳津町の桜は満開であった。福満虚空蔵尊に参拝し境内から春爛漫の景色を眺める。山々の桜、只見川沿いの桜、国道252号線添いの桜並木、何れも満開である。

(柳津町 春爛漫)
柳津1

広い県土を持つ福島県は桜の開花も1週間くらいは差がある。磐越自動車道を走ると桜の移ろいがよくわかる。いわき市は葉桜、阿武隈山地の小野町は満開、郡山市は散りはじめ、会津若松市は満開、柳津町も満開見頃といった具合だ。

(見頃の桜)
柳津5

福満虚空蔵尊の参道沿いにある名物あわ饅頭を土産に買い、そば処「ふなき」で十割そばを堪能した。店主の客を迎える声も春の陽気に押されてか元気が良い。

(そば処 ふなき)
柳津2

(逸品の十割そば)
柳津3

帰り道、只見川に架かる国道252号線の橋の袂から満開の桜を眺める。未だ散る花弁のない最高潮の桜である。パッと咲いてパッと散る一時の美、散る桜残る桜も散る桜、日本の美を象徴する桜の季節も終わろうとしている。

(只見川沿いの桜スポット)
柳津6

日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!