「吉野せい賞」作品募集中

「吉野せい賞」の作品募集が行われています。締め切りは8月15日です。この企画は吉野せい賞実行委員会が主催するもので、吉野せいの輝かしい文学業績を記念して新人のすぐれた文学作品を顕彰することによって、地域文化の進行を図ることを目的にしています。詳細はこちら(いわき市 「第38回吉野せい賞」作品募集ページ)
第38回吉野せい賞作品募集

吉野せい賞運営委員会では、7月5日「文字に描く夢講座」を開催しました。この講座は、高校生や中学生に文章の創作の仕方、文章を書く上での具体的な手法を学び、書くことの楽しさを体験させるために行っているもので、ひいては吉野せい賞の質的向上を意図したものです。

講師は実川れお(ペンネーム)さんです。実川さんは大学生であった時に第30回吉野せい賞で、大賞にあたる「吉野せい賞」を受賞し、現在も執筆活動を続けています。

(講師の実川さん)
吉野せい賞 1

実川さんは、文章を「書くこと」から「描くことに」に視点を置き、受講者に一歩踏み出すことをお手伝いするための講座と位置付けています。受講者は中学生5名、高校生5名と昨年の17名に比べ少なめでしたが、中には、「吉野せい賞」に応募する作品執筆中と語る生徒もいて、熱のこもった講座となったようです。

(受講する高校生と中学生)
吉野せい賞 2

私は吉野せい賞実行委員として主催者のあいさつをしました。若い時期に自分自身をいろいろなステージに上げてみることは未知のDNAにスイッチONすることにつながります。文字離れが危惧されている昨今ですが、多くの作品の応募を期待するところです。
関連記事
スポンサーサイト

日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

コメント

ブログ掲載ありがとうございます!

ことしは書くことについてのお悩み相談と称して、個人面談も行いました。
履歴書モチーフのプロフィール用紙をもとに、ひとりひとりとじっくり話し合うことができました!

主人公を徹底的に作り込む、、読者の役に立つ物語のプロットを作る、、などのグループワークをみていて、こちらも受講生から刺激を受けて、スイッチONの一日でした!

文字に描く夢楽しかったし、
来年も参加したいです!!

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)