北海道ゴルフツアー

ゴルフ仲間6人で3泊4日の北海道ゴルフツアーに出かけました。
1日目 6月2日、真夏のような晴天、木村さん運転のエルグランドに5人が乗り込みいわき市平を7時に出発、磐越自動車道・東北自動車道を北上し一路仙台に向かいました。

午前10時30分、宮城県大郷町のおおさとゴルフ倶楽部に到着、簡単な昼食を済ませスルーで18ホールをプレーしました。北海道に入る前の予行演習ですが、私は103点の大たたきでツアーをスタートしました。

(おおさとゴルフクラブに勢ぞろいした6人衆)
おおさとゴルフ倶楽部

プレー後は仙台港に向かい太平洋フェリーの「いしかり」に乗り込みました。「いしかり」は名古屋~仙台~苫小牧を結ぶ3年前に就航した大型フェリーです。船の中央部には3層吹き抜けになったエントランスホールがあり中々豪華です。バイキングの夕食を楽しんだ後は、お風呂のジャグジー・バイブラバスにつかりミニコンサート等を楽しみゆっくり休みました。

(仙台港から「いしかり」に乗り込む)
いしかり

(船内でのミニコンサート)
船内でのミニコン

2日目 6月3日、快晴で太平洋は穏やかです。苫小牧港への到着は午前11時ですのでゆったりと朝食をとり船旅を楽しみました。
苫小牧到着後は忙しくなります。直ちにエルグランドに乗り込み北海道千歳市にある千歳カントリークラブに直行です。昼食のカレーライスをそそくさと食べ18ホールに挑みました。雲一つない好天の下、北海道ゴルフを満喫しました。夜は苫小牧市内の韓国焼肉サランバンで夕食を兼ねた反省会、ゴルフ談議に花が咲きました。

(樽前カントリクラブでの記念撮影)
樽前カントリークラブ

3日目 6月4日、今日も真夏を思わせるような快晴です。ホテルで朝食を済ませ、このツアーのメインでもある樽前カントリークラブに向かいました。ちなみにこのゴルフ場は6年前にプレーしたことがあり、雄大さとキタキツネに出会ったことを覚えています。樽前山の麓にひろがる広くてフラットで長いコースです。各ホールともフェアウェイの平均幅が60mとゆったりしており、その上で両サイドに樹木が少なくますます広い感じがします。お陰様でOBになることは殆どありません。

(雄大な樽前カントリークラブ)
樽前カントリークラブ 2

時間がたっぷりありゴルフ場も空いていましたので、中・南の18ホールの予定を変更して、結局北コースを加え樽前カントリー全コース制覇となってしまいました。いわきのゴルフ場では味わいない雄大なゴルフを満喫しました。スコアーの方も雄大で3コース合わせて150点となった次第です。

(OBを恐れずに打ち出すドライバーショット)
樽前カントリークラブ 3

プレー後は苫小牧港に戻り太平洋フェリーの「きたかみ」に乗り込みました。来るときの「いしかり」よりは一回り小さな13000トンくらいの船ですが揺れも少なく快適です。例によって、夕食はゴルフ談議に話は尽きません。来年も企画しようと意見がまとまり、酔いも回って6人一部屋の1等寝台で眠りにつきました。

(「きたかみ」の船上から 太平洋の日の出)
太平洋の日の出

4日目 6月5日、仙台港への入港は午前10時です。下船後は東北自動車道を南下、国見サービスエリアで昼食をとり3時には帰宅となりました。初体験の3日連チャンのハードなゴルフツアーでしたが、その割には疲れも残らず楽しいゴルフ三昧の日々でした。
関連記事
スポンサーサイト

日本ブログ村へ登録しました。イイね!と思った方はこちらもにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村
はてなブックマーク このエントリーをはてなブックマークに追加
ふるさとマルシェ ショッピングサイト↓↓
ふるさとマルシェ
ふるさとマルシェは福島県を中心とした各地域の旬の“逸品”を厳選し、産地直送にてお届けするインターネットショッピングサイトです。
送料全国一律500円。パソコンなくても電話一本でご注文可能。豊富なお支払い方法をご用意し、大口や法人対応も可能です。
わからないことがあったらまずはお電話を!女性スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます。
今なら新規会員登録で500ポイントプレゼント中!
■Facebookページへの【いいね!】お待ちしております!
■ふるさとマルシェtwitterをフォローすると最新情報がチェックできますよ!

コメント

こんにちは。北海道のブログを読んでたらコチラに辿り着きました。写真が綺麗でオシャレなブログですね。羨ましいです。

Re: タイトルなし

> こんにちは。北海道のブログを読んでたらコチラに辿り着きました。写真が綺麗でオシャレなブログですね。羨ましいです。

読んでいただきありがとうございます。ふるさとマルシェの顧問をしています。時にブログにお立ち寄りください。吟醸酒「神谷(かべや)」私がプロデュースしたお酒です。女性向で美味しいですよ。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます